イプソスの歩み

1975 - 1982

新しい視点と独自性のある組織を創業

Didier Truchotがフランス・パリにてイプソスを創業。目標は、クライアントとの近い関係の構築であった。

1982年、Jean-Marc Lech がCo-Presidentとしてイプソスに参画した。

Logo Ipsos 1975

 

1983 - 1989

イプソス、フランスで第5位に

Ipsos Campaigns 1984

 

1990 - 1998

ヨーロッパとアメリカに組織を展開

フランス国外の企業を買収し、イプソスはヨーロッパのマーケティングリサーチ会社となった。その後、北アメリカとラテンアメリカに組織を展開した。

Ipsos Campaigns 1997

1999 - 2010

多様な専門性を持つマーケティング・リサーチ会社へ

1999年、パリ株式市場に上場

Ipsos Campaigns 2002

 

2011 - 2013

シノベイト、大型買収

これにより、イプソスは「世界4大マーケティング・リサーチ会社」の一角を占める企業となった

 

APAC_map

2014

ニュー・ウェイ The «New Way»

クライアントの課題解決をサポートするため、ニュー・ウェイプログラムを展開。

CSR活動、イプソス・ファウンデーション創設

Ipsos Campaigns 2014

 

2015

1975-2015 創業40年

新しいタグライン “Game Changers” を採用

Logo ipsos 2015