Bringing Life to life: Ipsos UU
消費者を生き生きと捉える: Ipsos UU
OUR SOLUTIONS

コミュニティ

コミュニティはブランドと生活者がリアルタイムにコラボレーションできる環境を提供します。影響を与える発言をしたいと考える人々につながることで、インサイトの創出やイノベーションの推進を支援します。

クライアントの課題

自社の市場や製品を、より深く理解する方法は?
コ・クリエーションやアイディエーションを利用してイノベーションをより円滑に進める方法は?
自社の顧客が辿るパス・ツー・パーチェス(path to purchase)を理解する方法は?
製品テストでフィードバックを得る方法は?
新しいトレンドや、まだ満たされていない消費者のニーズを検知する方法は?

イプソスのアプローチ

イプソスのエンゲージメントを中心としたアプローチでは、コミュニティのメンバーがざっくばらんに、オープンに会話できる、心地よい環境を育み、より深く掘り下げた消費者理解とインサイトの発見につながります。

イプソスのコミュニティはデバイスアグノスチックで、最先端のオンライン技術を採用した独自のプラットフォームで動作しています。パワフルな定性・定量調査ツールを利用して、御社の具体的な調査目的に合わせた使い方ができます。

イプソスは、複数のデータソースとステークホルダーを統合する専門的な技術でコミュニティの理解を深めます。

ケーススタディ

某クライアント企業は、ミレニアル世代の男性に対しする製品テストをより円滑に実行できる方法を見出す必要がありました。そこでイプソスは、16~25歳の男性で構成された、6週間限定のコミュニティを立ち上げました。
エンゲージメントが定着してから製品テスト使用を始め、テスト期間中はエンゲージメントを維持するため、クイック投票、ディスカッション、アンケート調査などを継続して実施しました。
回答率は従来型の調査よりも高く、生き生きとしたディスカッションや、内容の濃いフィードバックも見られました。