メディア&ブランドコミュニケーション:Ipsos Connect
OUR SOLUTIONS

コンテンツ、コミュニケーションのプラニングと制作

素晴らしいコンテンツやキャンペーンは、共感を呼ぶアイデアから始まります。複数のタッチポイントのキャンペーンやコンテンツのビッグアイデアを練りたい、あるいは、キャンペーン目標に適したオーディエンスにリーチできるように、最も効率の良いメディア戦略をプラニングしたい。貴社がそんな場面に遭遇した場合は、Ipsos Connectにおまかせください。

クライアントの課題

世界的なブランドをとりまく環境は急速に変化しています。メディアがばらばらに分裂し、プラットフォームが拡散し、人の行動は劇的に変化しているため、ブランドが市場を切り開いて注目を獲得するのが難しくなっています。また、すでに不足しているリソースをマルチタッチポイントに割り当てるにはどのような方法が最もよいかを判断することも、ますます難しくなってきています。デジタルのプラットフォームの予算を増やすべきなのでしょうか? あるいは、依然としてテレビが確実な方法なのでしょうか? 

またこれと並行して、人々の生活の中でブランドが果たす役割やブランドを選択する方法も、ゆっくりではありますが、変化しています。イプソスの経験では、ビッグアイデアの構築に集中的に取り組み、メディア全体でキャンペーン目標の達成するための最適な方法のプラニングを行っているブランドは、視聴者の注目とブランドへの欲求を勝ち得ることに成功しています。

イプソスのアプローチ

マルチタッチポイントのブランド構築キャンペーンを創る、パワフルな「ビッグアイデア」を利用した初期段階のコミュニケーション調査

ビッグアイデアの重要性は、以前にも増して高まっています。ビッグアイデアで、あらゆるブランドコミュニケーション戦略を具体化すれば、クリエイティブの自由さが生まれ、地域や形式を問わない素晴らしいコミュニケーションが生み出せます。Ipsos Connectは、ブランドのビッグアイデアを中身の濃い、焦点の絞られたクリエイティブブリーフにするために、ビッグアイデアに対する消費者の反応を提供します。

イプソスは、ビジネス上のニーズやブランド、マーケットを問わず、定量や定性、従来の手法やシステム1測定、ソーシャル、インスタントコミュニティなど新しい手法を組み合わせて活用し、ビッグアイデアを育成し発展させる環境で学び、反復するように取り組みます。

人間ベースのインサイトを活用し、さまざまな有料タッチポイントにどう資金を割り当てるか、最も適切な意思決定を行えるように支援します。

Ipsos Connectは、マルチタッチポイントのキャンペーンの効率的なプラニングをサポートするために、インタラクティブ・オプティマイザとオンライン・シミュレータが付いたインタラクティブ・ポータルを開発しました。

ケーススタディ

某食品ブランドはイプソスと提携し、有意義で、かつ活気のあるブランドストーリーの構築した。まず感情のビッグアイデアを協力して見出し、ブランドによる強大なインパクトを市場内に波及させるだけでなく、素早く広まるオンライン・キャンペーンのアイデアを創り上げた。

ローカルで200万ドルを投資する某クライアントは、メディアミックスで対テレビ予算を削減しようと考えていた。そこで、Media TIPs調査を行ったところ、過去にメディアに対して200万ドルを充てたのは最適な策ではなかったことが明らかになり、また、今の対TV支出総額を減らすと、「ブランド認知と理解」という点で、ブランドにマイナス影響が生じるとことがわかった。