社会調査&コーポレートレピュテーション: Ipsos Public Affairs
OUR SOLUTIONS

ローカル・シンジケート調査

イプソスは、現地・世界レベルの両方の視野から、広範のトピック、セクター、産業、トレンドについて、一連のシンジケート調査(複数のクライアントによる)を提供しています。

クライアントの課題

国民的な議論となっている主要問題に関する世論について、毎月調査を実施するにはどうすればよいのか。
さまざまなエリート層や、意見形成の立役者であるステークホルダーの態度や意見を知るにはどうすればよいのか。
何者にも干渉を受けない、中立的な、そしてわが社に必要なデータを得るにはどうすればよいのか。

イプソスのアプローチ

シンジケート調査とは、通勤者にとってのマイカーの相乗り通勤にとたとえられます。すなわち、費用を分担して車を共有するのです。シンジケート調査では、データ収集費用をレポート購入する会社が分担するので、一社で同様のカスタム調査を実施する場合よりも費用負担が少なくなります。

シンジケート調査では、調査結果はレポート購入するグループの中で共有されます。購入社は、興味のある問題に関する調査結果がまとめられた包括的なレポートを受け取ることができます。

イプソスは、広範のトピック、セクター、産業、トレンドなどについて、様々なシンジケート調査を提供しています。

シンジケート調査---アメリカ合衆国:

イプソス オムニバス調査(オンライン、電話)

  • イプソスのUSオムニバスは、官・民・非営利各セクターのクライアントにとって理想的なプロダクトです。世論調査、広告キャンペーンのテスト、ベンチマーキング、ブランドやサービスの認知・利用実態調査、デモグラフィック分析、市場シェアの推定、トレンドの予測、特定の問題に対する反応・意見のトラッキングを行いたいクライアントにとって、信頼性・正確性の高いソリューションです。

シンジケート調査---イギリス:

「Key Influencer Tracking」は、複数のクライアントの依頼で行う対面調査です。この調査では、さまざまなエリート層や、意見形成の立役者であるステークホルダーの態度・意見を調査します。主な強みとして、リーチの難しいステークホルダーにも、費用効率のよい方法でアクセスでき、調査結果をもとに、どのような企業や組織でも、レピュテーション、コミュニケーション、セクターに関する知識を管理できることが挙げられます。イプソスはリーチが難しい層が対象のこの調査には対面方式を採用しています。クライアントは以下のような目的で利用しています。:

  • 企業などの組織が置かれているレピュテーション環境を理解する。
  • セクターに影響を及ぼす問題を調査する。
  • クライアントと同様の組織、あるいは競合他社とクライアントを比較した場合のレピュテーションを測定・トラッキングする。
  • これらの重要なグループの中で、クライアントが選好・支援してもらえるようになる要素を見出す。
  • 組織のレピュテーションを上げ、維持できる活動やコミュニケショーンメッセージを見極める。

サステイナブル・ビジネスモニター

イプソスMORIの「サステイナブル・ビジネスモニター(Sustainable Business Monitor)」は、一般市民や顧客の視点で、サステイナビリティの実績に関するベンチマーキングとトラッキング調査行うことができます。この調査でできることは以下のとおりです:

  • クライアント企業のサステイナビリティ活動に関する価値のエビデンスを得る
  • セクター特有のサステイナビリティ実績の評価、ベンチマーキング、トラッキングに関するデータの取得
  • イイプソスのオンライン・ディスカッション掲示板(クライアント特有の課題や、興味のあるトピックで議論できる掲示板)で、一般市民に質問するというオプション

シンジケート調査---カナダ:

イプソス オムニバス調査(オンライン、電話)

  • イプソスのカナダオムニバスは、官・民・非営利各セクターのクライアントにとって理想的なプロダクトです。世論調査、広告キャンペーンのテスト、ベンチマーキング、ブランドやサービスの認知・利用実態調査、デモグラフィック分析、市場シェアの推定、トレンドの予測、特定の問題に対する反応・意見のトラッキングを行いたいクライアントにとって、信頼性・正確性の高いソリューションです。
  • 「Participation in the Digital Economy」 - これは、カナダにおけるデジタルの認知、オンラインのエンゲージメント、カナダ人がデジタル経済に有意義に参加しようという行動に制限をかけたり、あるいは妨げたりしている障壁(例:利用が可能かどうか、質、価格、デジタルリテラシー、プライバシーやセキュリティ上の懸念など)について詳細に調べた調査です。
  • 「Canadian Corporate Reputation Monitor」 - この調査で主要企業は自社の市場でのレピュテーションを測定し、業界内でのランキング、イプソスのI-REPノームデータベースと比較した場合のランキングを把握することができます。

この調査レポートには、カナダの主要企業のレピュテーションランキングのリストも掲載されています。このレピュテーションランキングには、他にも、自社のレピュテーションレベル測定に利用できるコンテクストが追加で掲載されています。

  • Canadian Higher Education Reputation Monitor - この調査では、高等教育機関と他の教育機関を比較した場合のレピュテーションを測定します。また、個々の教育機関特有のレピュテーションのドライバーの分析もしています。
  • Recruiting Continuing Education Students - この調査は、大学や短大が就学を目指す人々に対しより魅力的になることを目的に設計された調査です。
  • Government Services and Satisfaction - この調査は、カナダ国民に最良のサービスを提供できる新しいソリューションを開発できるよう、公共政策のリーダーに戦略的な情報を提供します。
  • Canadian Donors and You - この調査は、非営利組織(NPO)が、寄付市場の理解を深め、寄付総額が増加するように設計された調査です。
  • Reconnecting with Youth - カナダ人の若者の考え方に関する包括的な世論モニター。モニタリングの範囲は、若者がその日に最も重要だと思ったことから、若者が日々どのように過ごしているのかのあらゆる例まで、全てに及んでいます。
  • Reconnecting with Older Canadians - 年上世代のニーズを満たすという観点での期待・課題について、調査を行っています。
  • Health Care Performance and Public Perception - ヘルスケア領域の指導者らが、自組織に対する公共の認識に関する理解を深められるように設計された調査です。明確な情報を把握できるほか、ヘルスケア組織に対する認識に関する具体的な推奨策を得ることができます。

シンジケート調査---ペルー:

Imagen Corporative, Opinion Data - 国民的に議論されている主要問題に関する世論について、毎月調査を行っています。

  • 公権力のマネジメント
  • 国家権力のマネジメント
  • 社会問題
  • 政治と投票意向
  • 経済
  • 国の主要機関のパフォーマンスと信頼度

ケーススタディ

シンジケート調査には、リーチの難しいステークホルダーに対し、費用効率のよい方法アクセスできる、また、どのような企業や組織においても、自社や自組織のレピュテーションやコミュニケーション方法、セクターについての知識が管理できるというような強みがあります。

社会