Brand Positioning and Growth | Ipsos
Market Strategy & Understanding

ブランド ポジショニングと成長

OUR SOLUTIONS
ブランドポジショニングとポートフォリオを最適化し、成長機会を最大限に活用します。

イプソスは、カテゴリーのニーズを活用し、ブランドの成長を促進する特徴的な資産を特定することで、クライアントがブランドに対する認識と感情を理解し、成長を促進できるよう支援します。 

Censydiam

Censydiam(センシディアム)は消費者ニーズを把握し、ブランドポジショニングの最適化、ポートフォリオに対する機会の最大化、製品開発を推し進める市場のアンメットニーズの発見などのビジネス課題を解決するのに役立つソリューションです。

過去30年間にわたり、Censydiamフレームワークは世界中で40以上のカテゴリーに適用され、消費者の感情的および機能的ニーズをしっかりと理解しています。

Censydiam Metaphors

イプソスは、クライアントがニーズとモチベーションだけでなく、ブランド認識を理解することを支援します。視覚的な手がかりへの自発的な反応を通して直感的なプロセスを明らかにし、深いテキスト分析によってこれらの反応をCensydiamフレームワークへ体系的に落とし込みます。

Censydiam Metaphors(センシディアム・メタフォー)は、セグメンテーション、U&Aを始め、様々な調査に追加することができる定量的アプローチです。 

調査対象者が合理的思考ではなく、直感的な反応を生み出せるように、投影技法を使用します。また、アンメットニーズ、不満、課題の把握にも使用できます。

Brand Mental Network

イプソスのBrand Mental Network(ブランドメンタルネットワーク)は、自社のブランドが持つ最も顕著な関連性を理解するのに役立ちます。ブランドが正しくポジショニングされているかどうか、成長の障壁があるかどうか、ブランドにどのような特徴的な資産があるか、キャンペーン・メッセージが伝わっているかどうかなどを評価することができます。

Brand Assets Evaluator

Brand Assets Evaluator(ブランドアセットエバリュエータ) でブランド成長を促進できる特徴的なブランド資産を特定します。自社のブランド資産はブランドイメージを高めているか、消費者にとって魅力的か、競合にはないユニークなものか、ブランド資産ポートフォリオを最適化するにはどのようなステップが必要か、といったビジネス課題に応えることができるのがBrand Assets Evaluatorです。このソリューションではImplicit Reaction Time(IRT)を使って、消費者がブランド資産から無意識に連想するものを捉えることができます。