プライバシーとデータ保護

プライバシーとデータ保護に対するイプソスのコミットメント

2018年5月25日発効の欧州連合一般データ保護規則(General Data Protection Regulation、GDPR)は、欧州連合(EU)や、その他世界の数多くの国々においてかねてより施行されていた保護措置の枠を超え、個人のプライバシーの権利を保護するという観点で、さらに革新的なステップとしての役割を果たすものです。例えば、「同意」、「忘れられる権利」、利用できる個人情報の種類と量、データへのアクセス、セキュリティなどに関してこれまで以上に厳しい制限措置が設置されます。 [...]

プライバシーとデータ保護に対するイプソスのコミットメント全文(英語)


イプソス グローバルデータ保護及び個人情報保護ポリシー

社会的責任を負う企業として、イプソスはデータ保護に関する法律、法令、規則に関する国際的コンプライアンスに注力しています。このデータ保護ポリシー(“ポリシー”または“データ保護ポリシー”)は、世界のイプソスグループに適用されており、グローバルで受容されているデータ保護に関する原則に則っています。このポリシーはイプソスグループ、その従業員、サプライヤーが遵守する最低基準として、EUの一般データ保護規則 (“GDPR”) の基本原則を採用しています。 [...]

イプソス グローバルデータ保護及び個人情報保護ポリシー(英語)