Essentials by Ipsos
Observer

Essentials - コロナ時代の消費者・市民を理解する

OUR SOLUTIONS
コロナ禍に起因する重大な態度や行動の変化を捉えるための、最も大規模で最も正確な月次調査

不確実性と機会の時代における消費者と市民に関するタイムリーで「エッセンシャル」なインサイト。

Essentials | August 2020 report | IpsosEssentialsは、新しいエンゲージメントのルールをナビゲートする際に、新しい世界の秩序と、その結果私たちの精神状態、経済状態、将来の意図に与える影響をモニターします。

成功に近い立ち位置で、将来に向けた戦略を立てるためには、企業やリーダーは人々とのつながりを保ち、常に次のことを確認する必要があります。

  • 人々の行動、ルーチン、習慣
  • 人々の買い物の選択肢
  • 人々の感情
  • 人々の関心、健康、財政、その他
  • 人々の今後の展望
  • 人々の優先順位

オーディオ/エレクトロニクス、消費財、ヘルスケア、タバコ、アート/クラフト、アパレル、ゲームなどのカテゴリーを深堀しています。全カテゴリーのリストはこちらからご覧ください。

すでに30万人以上の消費者を対象に調査を実施しました。引き続き16市場(オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、ロシア、南アフリカ、韓国、スペイン、英国、米国)で2週間ごとにデータを収集し、ビジネスに関連する主な調査結果を抽出しています。

問い合わせはこちら

主要な機能

Essentialsには、サブスクリプションレベルに応じたセットが用意されており、次のような機能を提供します。

  • 長期データ – 2月から現在までの週1回/月2回の市場別消費者マインドの変化
  • 消費者の理解の深さ – 多数の変数を分析
  • データセグメント機能 – 国ごとに毎月平均2,000件のアンケート調査に基づく
  • オンライン・ダッシュボード、PowerPoint、その他ニーズに応じたカスタム・レポートの作成機能
  • 新型コロナウイルスに関するジャーニーマッピング – 人々がどこでこの危機に対処し、これから何が起こる可能性があるかを示す
  • ブランド/製品の切り替え – 将来も新しいブランドや製品を購入し続ける可能性
  • 人々の現在の感情 – センシディアムフレームワークを使用して測定
  • エスノグラフィー動画 –  パンデミック時の消費者の態度や行動を撮影

Essentialsのデータは、広告、アパレル、金融サービス/保険、消費財、政府や他の公的機関、経営コンサルティング、メディア/エンターテイメント、決済処理、小売/eコマース、ソーシャルメディア、テクノロジー、アート/クラフト、ゲーム、包装/加工、遊園地/リゾート、石油、タバコ、旅行/レジャーなどの業界の企業でご購入いただいております。

価格について

イプソスでは、お客様のニーズに合わせてこのサービスをカスタマイズしました。必要とされているのが一か国のデータであっても、グローバルデータであっても、イプソスのリサーチャーが準備した既製のレポートを受け取ることができます。また、ご自身でデータにアクセスして詳細を確認したり、御社向けにプレゼンテーションを行ったりすることもできます。以下のパッケージをご参照いただき、お客様に最適なパッケージを選択してください。ご不明な点は、以下の問い合わせフォームからご連絡ください。

Essentials pricing details | Ipsos

お問い合わせはこちら