トップ3のデートアプリ:ユーザーの態度に関する顧客インテリジェンス

Tinder、Bumble、Hingeなどについて人々がオンラインで言っていることとは?

Dating Apps | Synthesio | Ipsosテクノロジーと恋愛は長い間、出会い系アプリという形で結びついてきました。Tinder、Badoo、Zoosk、Bumble、Hinge、Paktorなど、枚挙に暇がありません。世界中で、オンライン上の独身者の41%が、先月中に出会い系アプリやサイトを利用したことがあと回答しています。インターネットを利用してパートナーを探す独身者がますます多くなっています。出会い系、マッチング、デートアプリの市場は成長しており、競争が激しくなってきています。

今日、既存の出会い系アプリもこの分野の新興企業も、新規ユーザーを惹きつけ、現在のユーザーを維持し、ブランドの認知度を高めるために顧客インテリジェンスを必要としています。消費者がひとつのアプリから次のアプリへと移行する中で、企業はトレンドを先取りし、理にかなったビジネスパートナーシップを構築し、オーディエンスと共に進化する必要があります。

主な調査結果

  • 出会い系アプリについてのオンライン会話の59%は肯定的、41%は否定的
  • Tinderについて話しているすべてのソーシャルメディアユーザーのうち、66%が18~24歳で、この年齢層の67%が女性である
  • 化粧品ブランドに関しては、HingeファンはHerbivore、Lush、Aveda、Olay、Birchbox、Shiseido、Mary Kayを好む

レポートのダウンロードサイト(英語)へ進む

コンシューマー&ショッパー