中国のプレステージビューティの未来に力を

2020年は、セフォラが中国に進出して15周年を迎えます。セフォラは現在、中国で総合スーパーオムニチャネルを持つ最大のプレステージ化粧品の小売業者です。

イプソスとセフォラ(Sephora)は、専門家インタビュー、ソーシャルリスニング、セフォラのCRM取引データ、メンバー調査結果を含む複数のソースからなるトレンド調査でパートナーを組みました。ホワイトペーパー 「美の未来に力を」 は、カテゴリー、消費者、チャネルをカバーして、中国のプレステージ化粧品市場の7つの主要なトレンドを明らかにしています。

  1. 洗練されたZ世代 - Z世代 (1995年以降生まれ)が、ショッピングの未来を形作る主役になったことは間違いない。
  2. 男性の美の進化 - 社会が進化するにつれ、男性は父親が想像もできなかった方法で、美しさの領域に侵入している。
  3. 地域別の好み - 中国市場における美容カテゴリーの多様性は、ブランドの思慮深い地域戦略が必要になっていることを示唆している。
  4. プレミアム化が勢いを維持 - この数年は、コロナの大流行にかかわらず、プレステージ美容業界を押し上げ続けるプレミア化への明らかな傾向を示している。
  5. C-BEAUTYを再定義 - C-beauty」 が台頭し、一流のトレンドセッターになりつつある。
  6. 完璧な美を支える - セフォラは常に、お客様にトータルな美しさをお届けすることを心がけている。
  7. オムニチャネルの可能性を最大限に引き出す - 最近の消費者は、シームレスにオンラインで見てオフラインのショップに行くため、オムニチャネルを推進することは必要不可欠だ。

コンシューマー&ショッパー