イプソス、マーケット パルス インターナショナルを買収

イプソスはアジア・パシフィックでのミステリーショッピングに関するサービスを拡充します。

イプソス、マーケット パルス インターナショナルを買収

イプソス 会長兼CEOであるDidier Truchotは、マーケットパルスインターナショナル(以下、MPI)を買収したことを発表しました。イプソスはこれで「社会、市場、そして人々を理解してクライアントが求めるサービスの専門性を深める」というグローバル戦略を補完し、ミステリーショッピングサービスに関する世界最大のプロバイダーという地位を強化することになります。

MPIは20年以上にわたりアジア・パシフィック地域でビジネスを続けており、ミステリーショッピングとリテール調査で地域有数の地位を築いてきました。この買収により、イプソスは新たにオーストラリア、ニュージーランド、タイにミステリーショッピングのサービス範囲を広げることになります。

イプソスのミステリーショッピングサービスは、25年以上にわたりサービスを提供しております。100以上のショッパーパネルに100万人以上の知識と経験のある調査員を有し、100カ国以上でサービスを提供しています。またチェコにあるミステリーショッピング・サポートセンターでは、常に専門チームがサービスを支援しております。

今回、MPIがこれに加わったことで、タイ、オーストラリア、ニュージーランドの拠点とともに、他の数カ国をカバーする地域初のサポートセンターをタイに設置することができ、アジア・パシフィック地域の体制が強化されました。


この拡大戦略は、イプソスが常に取り組んできたクライアントのビジネスクエスチョンに応えること、そしてミステリーショッピングサービスを世界でリードするという目標に対応したものです。この買収により、オーストラリア、ニュージーランド、タイではMPIから30名のスタッフがイプソスに加わります。