クリエイティブ調査を短期効果で終わらせないために

クリエイティブ調査で長期的なキャンペーン効果を測定し促進する方法

クリエイティブ調査を短期効果で終わらせないために

ローンチ前のクリエイティブ評価テストは、差し迫った販売目標のある広告を選択し、最適化するためにのみ役立ち、それは短期的な考え方を促進し、ブランドの長期的な成功を阻む可能性を含んでいると考えられがちです。

しかしこのペーパーでは、クリエイティブ評価指標を適切に組み合わせることで、クリエイティブ調査が長期的なキャンペーン効果を測定し、促進することができることを明らかにしています。目標に合った指標に焦点を当てることで、リサーチの本来の価値を生み出し、ブランドが長期的なビジネス成果をあげるための大胆なクリエイティブを遂行するのを助けます。

このペーパーでは、以下の課題に応えるためのイプソスの見方を示しています。

クリエイティブ評価の指標は、実際の長期的なビジネス効果と関連性があるのか?もし関連性があるなら、なぜクリエイティブ評価に関する調査を利用するクライアントはそれを狙わないのか?

ペーパーにはこのようなヒントが含まれています:

  • 明らかなビジネス目標をクリエイティブのブリーフに入れる
  • 共通言語で話す
  • コラボレーションのための適切な条件を創り上げる

詳細は以下のリンクからペーパーをダウンロードしてご覧下さい。

ニューサービス