イプソス ヘルスケア通信

イプソス・アップデート 2019年2月

イプソスがグローバルネットワークを活かし、世界の最新リサーチ事情やイプソスの考察を定期的にまとめる「イプソス・アップデート」。2019年2月のまとめをご案内いたします。今月はイプソスが予測する2019年、個人情報、子どもの肥満について取り上げています。そのほかに持続可能なパッケージング、「リードユーザー」、そして中国の富裕層に関する ペーパーを掲載しています。

イプソス・アップデート 2019年1月

イプソスがグローバルネットワークを活かし、世界の最新リサーチ事情やイプソスの考察を定期的にまとめる「イプソス・アップデート」。2019年1月のまとめをご案内いたします。今月は世界の人々の認識と誤解に関するレポート、安全保障、これからの「食」に関する考察を取り上げています。そのほかにメディアの信頼性、AI世界におけるヒューマン・キュレーション、顧客体験とテクノロジーの関係についてのペーパーを掲載しています。

メディアを信頼しますか?メディアの見方が変わってきています

世界中で「フェイクニュース」が騒がれていますが、このペーパーでは、本当にメディアの信頼の危機があるのかどうかを問います。

国連女性機関 (UN Women) 報告書:レバノン、ヨルダン、イラク

シリア危機による強制追放とジェンダーに関するイプソスとUN Womenによる報告書

イプソスハウス:人間の行動の背後にある真実を明らかにするための理想的な場

3つのケーススタディで、イプソスのリサーチファシリティ「イプソスハウス」が提供できるサービスである人間の反応、モチベーション、行動を調査する機会をお知らせいたします。

ユースビュー(YouthView):若者の髄膜炎に対するリスク行動への理解

髄膜炎菌性髄膜炎は比較的珍しい疾患ですが、予測不可能で、急速に進行し、最初の症状からわずか24時間で死に至る可能性があります。<sup>1,2</sup> ある研究によれば、この病気を引き起こす可能性がある細菌は、19歳の最大およそ4人に1人(24%) の鼻咽頭に無症状のうちに運ばれます。しかし、ほとんどの場合、その細菌が病気を引き起こすことはありません。<sup>3</sup>

イプソス・アップデート 2018年12月

イプソスがグローバルネットワークを活かし、世界の最新リサーチ事情やイプソスの考察を定期的にまとめる「イプソス・アップデート」。12月のまとめをご案内いたします。今月は、イプソス・フレアシリーズからブラジルとロシアの2カ国のレポートがリリースされました。新しいペーパーは、モビリティの未来、ヘルスケアの未来、ビジネスマンのメディア消費をテーマにしたものを掲載しています。また、最新の「国家ブランド」ランキングも掲載しております。

消費財の行動科学:顧客体験の創造的破壊

今日のブランドにとって最も重要な社会発展の1つに、デジタルテクノロジーがいかに顧客の行動や意思決定を根本から変えるか、ということがあります。このペーパーでは、消費財ブランドが、このような現実の中でどうやったら成長を遂げることができるか示唆する、「マインド・エコノミー」の5つのトレンドをご紹介します。

AI世界におけるヒューマン・キュレーション

AIが真似できないクオリティーを提供するヒューマン・キュレーションは、この「情報過多」の時代においてこれまで以上にますます重要となってきます。AIシンセシスと戦略的なヒューマン・キュレーションの融合はビジネスにどのような影響を及ぼすのでしょうか。

AIと自動化と企業の評判

人工知能(AI)と自動化の導入は企業にとって主要な課題となります。