世界的な消費者信頼感の低下が鈍化

消費者の期待が高まっています。

世界の6月の消費者信頼感指数は40.0で、前月比1.3ポイント低下し、1月の新型コロナウイルス流行前の水準との比較では8.7ポイントの低下となりました。これは2010年3月の調査開始以来、ほぼ7ポイント低い水準となりましたが、前月比の低下幅(3月から4月 は4.1ポイント低下、4月から5月は3.1ポイント低下)は大きく鈍化してきており、消費者心理の落ち込みが底を打っていることがうかがえます。

グローバル消費者信頼感インデックスは、世界24市場の各国指数の平均値です。これは、イプソス グローバルアドバイザーのオンライン調査プラットフォームで、世界24カ国の75歳未満の17,500人以上を対象として毎月実施する調査に基づいています。

5月から6月では、調査対象24カ国のうち12カ国が国別指数(National Index)で少なくとも1.5ポイントの低下を示しました。しかし、4ポイント以上低下した国はなく、日本(+0.1)、韓国(+0.4)、イタリア(+0.6)、中国(+0.8)、オーストラリア(+2.0)など5カ国は改善または現状維持となりました。

また、個人の財政、地域経済、雇用の見通しを示す期待指数(Expectation Index)も今月は49.0で、前月比わずかながら0.7ポイント上昇しました。オーストラリア(+5.4)、中国(+3.8)、イタリア(+2.9)、アメリカ(+2.3)、カナダ(+2.1)、ドイツ(+2.0)、トルコ(+1.6)、日本(+1.5)、ハンガリー(+1.5)で大幅に上昇しています。アルゼンチン(-2.2)、イギリス(-2.0)、インド(-1.8)、南アフリカ(-1.5)の4カ国では期待指数の低下が続いていますが、いずれも前月比の低下幅は大きく下回っています。

国別指数(National Index)のトレンド

1月と比較すると、各国の国別指数はいずれも下落しており、8カ国(アメリカ、イスラエル、メキシコ、ブラジル、カナダ、インド、ポーランド、スペイン)で10ポイント以上、その他の10カ国では5~10ポイント下落しています。

  • 1月の時点では、調査対象24カ国のうち11カ国で国別指数が50を超えていたが、現在50を超えているのは中国 (67.4) とサウジアラビア (60.4) の2カ国のみ。
  • 一方、現在国別指数が35を下回っているのはトルコ(29.4)、ロシア(30.0)、南アフリカ(31.4)、スペイン(31.8)、日本(31.9)、イタリア(33.7)、メキシコ(34.0)の7カ国。1月時点ではトルコのみであった。1月の1カ国 (トルコ) 、トルコ (29.4年) 、ロシア (30.0年) 、南アフリカ (31.4年) 、スペイン (31.8年) 、日本 (31.9年) 、イタリア (33.7年) 、メキシコ (34.0年) と比べて、国家指数が35を下回っている国は7カ国となっている。

雇用指数、期待指数、投資指数のトレンド

世界的には、先月に比べて期待指数は若干上昇したものの、雇用指数と投資指数はいずれも約2ポイントの下落が続いています。。

  • 雇用の安定と雇用の見通しに対する信頼感を示す雇用指数 (46.3) は、どの国でも大幅な上昇を見せておらず、14カ国 (ブラジル、南アフリカ、イギリス、ハンガリーで最も顕著) で1.5ポイント以上下落している。
  • 投資環境を示す投資指数 (33.8) が大幅に上昇したのは1カ国 (オーストラリア) のみであり、大きく下落したのは15カ国 (インド、ブラジル、南アフリカで最も顕著) である。

Jobs, Expectations, and Investment Index Trends | Consumer Confidence Index | Ipsos


イプソスのインタラクティブポータル Ipsos Consolidated Economic Indicators (IpsosGlobalIndicators.com) では、グローバル消費者信頼感インデックスとサブインデックスに関するグラフ比較、トレンドデータ、それらのベースとなる質問をご参照いただけます。

これらの調査結果はRefinitiv/IpsosのPrimary Consumer Sentiment Index (PCSI)のデータに基づくものです。調査は毎月、イプソス・グローバルアドバイザーのオンライン調査プラットフォームを使用して世界24市場の17,500人以上(アメリカ、カナダ、イスラエル、トルコ、南アフリカでは18~74歳、その他では16~74歳)を対象に実施されています。毎月のサンプルサイズは、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国(本土)、フランス、ドイツ、イタリア、日本、スペイン、イギリス、アメリカでは各国1000人以上、アルゼンチン、ベルギー、ハンガリー、インド、イスラエル、メキシコ、ポーランド、ロシア、サウジアラビア、南アフリカ、韓国、スウェーデン、トルコでは各国500人以上です。

社会