栄養に関する大規模調査のイノベーション

階級の底辺に関する調査からの教訓 - 2015年以来、イギリスのイプソス・ヘルスケアはインド、バングラデシュ、ナイジェリアの栄養に関する調査を実施しています。

栄養に関する大規模調査のイノベーション

Bill&Melinda Gates財団はイプソスと協力し、過去3年にわたり、インド北部のウッタル・プラデーシュ州、バングラデシュ、ナイジェリアの社会経済的階層の底辺に属する人々の生活を調査してきました。調査の複数の段階を通じて、彼らの所得の源泉、食糧消費、将来の夢、栄養に関する態度や行動、強化食品やブランド食品との関わりなどについて理解を深めました。調査結果は、くらし、特に栄養面を向上させたいと考える階層の底辺に属する人々を支援するためのものです。本ウェビナーセッションは、公衆衛生の専門家、企業のマーケッターやブランディングの専門家など、この分野の様々な方々に関連性があるものです。

レポートには、調査の背景、データ収集の現実、この種の調査を再度実施する際の注意点などが含まれています。

More insights about ヘルスケア

社会