店舗では「ワクワク」体験を期待させよう!

イプソスでは店舗体験に関する顧客期待をテーマにした調査をインテリアショップ/スーパーマーケットを対象に実施いたしました。 今回はその調査結果第1弾をお届けいたします。

「インターネット通販がますます浸透する中で、実店舗が果たす役割はどうあるべきか」
「お客様に店舗に足を運んでいただくにはどうすればよいか」

そのようなご相談をいただく機会が増えてきたことを受けて、イプソスでは店舗体験に関する顧客期待をテーマにした調査をインテリアショップ/スーパーマーケットを対象に実施いたしました。

消費者はどのような感情を期待しているか?インテリアショップでは、店内に入って商品を検討するステージで「ワクワク」することへの期待が優勢です。

図表1誰がそのように期待しているのか?ミレニアム層に限った話ではなく、どの世代も半数程度の消費者が次回店舗を訪問する際に「ワクワク」することを求めています。

図表2

次回は、具体的にどのような店舗サービスに消費者が魅力を感じているかについてご紹介します。

 

<調査の詳細について>

今回実施した調査では、消費者が現在店舗に何を期待してどれくらい満足しているか、今後店舗にどうあって欲しいかについて聴取しております。

本調査のより詳細なデータや、この結果をもとにした深堀調査などにご興味のある場合は、弊社までお問い合せください。

 

<調査概要>

実施時期:2018年10月4日~12日
対象者:過去3ヵ月以内対象カテゴリ店舗訪問者(スーパーマーケット/インテリアショップ)
サンプル数:N=1,000(1カテゴリあたり)
手法:オンライン定量調査

 

本件に関するお問合せ先

イプソス株式会社 Customer Experience部門
TEL: 03-6867-8001
customerexperience@ipsos.co.jp 

カスタマーエクスペリエンス