イプソス・アップデート 2018年4月

イプソスがグローバルネットワークを活かし、世界の最新リサーチ事情やイプソスの考察を定期的にまとめる「イプソス・アップデート」。4月のまとめをご案内いたします。

イプソス・アップデート 2018年4月

4月のまとめでは以下の内容をご紹介いたします。

  • フレア・フランス: イプソス・フレアはイプソスが各国の現状をまとめるレポートです。2018年版フレア・フランス(Flair France 2018)では3つの発展の可能性について考察しました。約束が守られないことへの怒りに揺れ、急速な世界の変化に身震いし、将来の成長に期待する喜びに震えるフランスの姿を映し出しています。
  • 社会を理解する ペイシェント・エクスペリエンス: このレポートでは、ヘルスケアの最新調査と有識者の意見をもとに、アメリカでの患者体験(ペイシェント・エクスペリエンス)をどのように理解し、測定し、向上させるかについて検討しています。
  • ジェンダーの平等: 今回取り上げた27カ国調査では、#MeToo と #TimesUp の動きを受けて、"平等"に関する様々な問題にスポットライトを当てました。女性が直面するもっとも深刻な問題はセクシャルハラスメントであることがわかりました。
  • 社会的目的の受容性: このペーパーでは、社会的目的を定義するためのエビデンスベースのアプローチを利用して、企業は信頼性があり、効果的な、本物の企業市民プログラムをどのように作ればいいのかについて掘り下げています。
  • イタリア総選挙: 最近実施されたイタリア総選挙は政治的膠着状態を抜け出せずに終わり、分裂状態にあることが明らかになりました。この選挙後分析では、2013年の結果と比較し、潜在的な変革の可能性をハイライトしています。
  • 購入決定: ブランド関連性とブランド突出性の相互関係を探るこのペーパーでは、慎重に検討する余裕やモチベーションのない消費者がどのように購入決定をするのかを検証するフレームワークを設定します。
  • ロシアの旅行トレンド: RusIndex 調査データを利用したこのレポートでは、過去1年間のロシアからの海外旅行の主な傾向について考察します。旅行の種類、お気に入りの旅行会社、移動手段、宿泊先などを取り上げています。
  • グローバル消費者信頼感インデックス: 3月のプライマリー指数(世界24カ国のローカル経済の現況と今後の見通しについて消費者の態度を示す)は、50.6で、本年1月同様、2010年の調査開始以来最高指数を記録しました。

 

社会