イプソス・アップデート 2022年11月

新興のリスク、ハイブリッド・ワーク、ウクライナの回復力…イプソス・アップデートは、世界中のIpsosが提供する重要なトピックに関する最新かつ最高のリサーチと思考を探求します。

「イプソス・アップデート November 2022」ではまず、イプソスのグローバルCEOであるBen Pageが、私たちの周りで起こっている「ポリクライシス Polycrisis」について考察しています。債務、戦争、病気、インフレ、気候変動は、今日、世界中で最も注目されている問題です。私たちは、世界の専門家が新興のリスクについてどのように認識しているかについて、より詳細に調査しています。
また、メタバースがブランドにもたらす機会、ブラジルにおけるアイデンティティの進化、ウクライナの人々の生活に及ぼす戦争の犠牲、そしてハイブリッドワークの未来にも焦点を当てます。

 

世界が懸念していること - 2022年10月 What Worries the World

世界の10人に4人以上が、インフレを自国の最大の懸念事項と考えており、懸念の度合いは今年に入ってから2倍以上に増加しています。
詳細はこちらから

ようこそメタバースへ Welcome to the Metaverse

メタバースに対する認識と期待が世界的に高まる中、メタバースの各要素に組織が関与する機会を調査します。 
詳細はこちらから

フレア・ブラジル Flair Brazil

ブラジルでここ数年最大の選挙が行われるのに合わせて、ブラジルの社会、消費者、意見がどのように変化しているかを、現地の専門家によるさまざまな記事で探っています。
詳細はこちらから

アクサ 将来のリスクレポート 2022 AXA Future Risks Report 2022

このグローバルレポートは、新たなリスクに対する認識の変遷を測定し、ランク付けしたものです。今年は、初めて「気候変動」が世界の全地域で専門家の懸念事項のトップとなりました。
詳細はこちら

イプソス ウクライナ回復力モニター Ipsos Ukraine Resilience Monitor

ウクライナの成人3,000人からの回答に基づき、戦争が人々の生活や基本的なサービスへのアクセスに与えた打撃を測定しています。

詳細はこちらから

イプソス レピュテーション協議会レポート2022 Ipsos Reputation Council Report 2022

第16回レピュテーション・カウンシルは、企業広報担当者が直面する問題や課題を探り、世界の主要なトレンドや出来事について専門家の見解を共有するものです。
詳細はこちらから

ハイブリッドの働き方 Hybrid Working

リーダーはより多くの人がオフィスに戻ることを望んでいますが、従業員はより大きな柔軟性を求めています。従業員を対象としたグローバル調査に基づき、未来の働き方を形作るリーダーへの提言をご紹介します。
詳細はこちらから

Podcasts

グローバルCEOのBen Pageが、未来予測の難しさBlack Joyを探るミニシリーズ、そして激動の時代を乗り越えるための組織のあり方について語ります。

本号では、世代別分析に関する最新のKEYSウェビナー、更年期に関する世界的な見解、コロナの大流行が人々の生活の他の側面に対する見方をどのように形成しているかについてレビューする短い記事も掲載されています。

社会