イプソス・アップデート 2019年10月

10月のトピックは、信頼性について、イプソス・フレアシリーズの最新版「韓国」、ポピュリズムと民族主義について、消費者の行動を変化させる行動科学、SDGsなどです。

イプソス・アップデート10月

2019年10月のまとめでは、以下の内容を紹介しております:

 

信頼性に関する真実
信頼は本当に崩壊しつつあるのでしょうか。イプソスの最新レポートでは、信頼が終末的な衰退にあるという意見を議論しています。より複雑な現実と、「信頼できる」 とは何を意味するのかについてのより微妙な議論の必要性について検討しています。
もっと読む

 

フレア・韓国 2019
イプソス・フレアシリーズ「韓国」の初版をご紹介します。韓国を国際的に認知させたハイテクの革新とKポップの影響だけに止まらず、現地のイプソスが今日の韓国社会の主要なトレンドを説明しています。もっと読む

 

ポピュリズムと民族主義
イプソスが世界27カ国で実施した調査によると、今日のポピュリズムと民族主義に関する感情の全体的なレベルは、少なくとも三年前と同程度であるが、国によって多少の違いがあります。また、過半数の人々は、自国での「常態」から取り残されていると感じています。もっと読む

 

価格プロモーションを超えて
イプソスの新しいホワイトペーパーでは、価格に焦点を当てない、新しく効果的な販売戦略を立案することをマーケッターに奨励してます。行動科学の概念を使って、販売の時点で消費者を「少し動かす」ことができます。もっと読む

 

国連 持続可能な開発目標 (SDGs)
イプソスが世界28カ国で実施した調査で、飢餓ゼロやクリーンエネルギーなどの国連が掲げる17の持続可能な開発目標のうち、グローバル市民が最も重要だと考えているのはどれかが分かりました。もっと読む

 

世界食糧デー
10月16日の世界食糧デーに合わせて、世界中の食事から消費者にとっての 「自然な」 食品の意味に至るまで、食品に関する最新の調査レポートを紹介します。もっと読む

 

グローバル・ビジネスインフルエンサー 2019
イプソスが毎年実施しているグローバル・ビジネスインフルエンサー調査では、30か国の世界で最も高い地位にあるビジネス・エグゼクティブのメディア、高級品、旅行習慣に関する情報がスナップショット的にが提供されています。調査の対象であるビジネス・エグゼクティブは、多くの分野で重要なオーディエンスです。もっと読む

社会