イプソス・アップデート 2019年9月

イプソスがグローバルネットワークを活かし、世界の最新リサーチ事情やイプソスの考察を定期的にまとめる「イプソス・アップデート」。9月のトピックは、幸福度、ビューティー、ソーシャルメディアの禁止、ラテンアメリカの政治、そしてイプソス・フレアシリーズの最新版「インドネシア」などです。

Ipsos Update - september 2019

2019年8月のまとめでは、以下の内容を紹介しております:

グローバル幸福度調査
イプソスが世界28カ国で実施した調査によると、今回の調査対象者の3分の2が「自分は幸せだ」と思っていますが、国によって違いがあります。また、人々に最大の幸福を与えるものについて問い、「健康」がトップ、「ソーシャルメディアに費やす時間」が最低という結果でした。 もっと読む

フレア・インドネシア 2019
イプソス・フレアシリーズ「インドネシア」の第二版「Now or Never」は、海外での話題では驚くほど目立たないままであるにもかかわらず、国際的に重要性を増しつつある繁栄する国を紹介しています。インドネシアについていま知っておくべき10の重要ポイントをレポートから要約してご紹介しています。 もっと読む

世界の「美」
世界の人々が感じる「美」とは?世界27カ国で調査をした結果、人々の認識や理想、何に影響を受けるかなどが明らかになりました。『What the Future』 では、業界の動向を含め、複雑で、変化している「美」の姿を分析しています。調査レポートを見る  What the Futureを見る

ラテンアメリカ リーダーへの支持
ラテンアメリカ14カ国を対象に行われた「オピニオンリーダー」に関する最新の調査では、地域のリーダーの支持ランキングという形で、政治世界に注目しています。 もっと読む

“ココアと生活” と女性のエンパワメント
モンデリーズ・インターナショナルと共同で実施した調査のレポートでは、ガーナ、コートジボワール、インドネシア、ドミニカ共和国の持続可能なココア農業コミュニティを通じた女性のエンパワメントについて考察しています。 もっと読む

ソーシャルメディア遮断
スリランカでの事件を受けて、世界27カ国の人々は、テロ攻撃のような危機的状況において、政府がソーシャルメディアを遮断することは容認できることだと考えているかどうかを調査しました。もっと読む

カナダにスポットライトを当てる
カナダが直面している政治的課題についてのイプソスとInstitute of Governanceによる研究プロジェクトから得た最初の成果と、医療技術についての新しい調査を見ていきます。 もっと読む

世界観光デー
9月27日の世界観光デーに向けて、旅行と観光をテーマにしたイプソスの最新の調査結果分析の一部をレビューしました。 もっと読む

社会