イプソス・アップデート 2022年8月

今月号では、欧州の記録的な高温を背景に、インフレという緊急の脅威が、世界の人々の気候変動への懸念に影を落としているのではないか、という考察をBen Pageが紹介します。さらに、中東・北アフリカ地域のインフレに対する認識、スイスの気候変動に対する懸念、英国のネットゼロ政策への支持についての記事でその詳細を探ります。また、EU諸国における伝統的メディアと非伝統的メディアに対する認識や、テクノロジーが音楽の未来にどのような影響を与えるかについても考察しています。

イプソスでは、グローバルネットワークを活かし、世界の最新リサーチ事情やイプソスの考察を定期的にまとめております。

今月号のラインナップをご紹介します。

MENA諸国のインフレに対する考え方 Views on Inflation in MENA

インフレはMENA諸国の人々にとって最大の関心事であり、地域平均で94%が過去12ヶ月間に物価が上昇したと回答しています。消費者はどのように対応しているのでしょうか。
詳細はこちらから(英語)

世界が懸念していること What Worries the World

27カ国において、10人に4人が自国が直面する最大の問題はインフレであると考えています。一方、コロナウイルスに対する懸念は、2021年12月以来初めて上昇しました。
詳細はこちらから

ネットゼロの暮らし方 Net Zero Living

The Centre for Climate Change and Social Transformation (CAST)とのパートナーシップにより、ネットゼロ政策に対する考え方を深く掘り下げ、支持と参加を高める方法を考察しています。
詳細はこちらから(英語)

スイスのサステナビリティ Sustainability in Switzerland

Climate change concern is high in Switzerland, but so is pessimism about making progress on tackling it. We explore what consumers are already doing, and what they are prepared to do, for sustainability.
詳細はこちらから(英語)

メディアとニュースに関する調査2022 Media and News Survey 2022

欧州連合と欧州議会に対する市民の認識は、見聞きしたり、読んだりする内容によって影響を受けます。本レポートでは、27のEU加盟国において、人々がどのようにメディアと関わっているのかを調査しています。
詳細はこちらから

音楽の未来 The Future of Music

アーティストの創作方法から、ファンの交流方法、観客の演奏鑑賞に至るまで、テクノロジーはあらゆる面で音楽に影響を与えています。私たちは将来、どのように音楽を体験することになるのでしょうか。
詳細はこちらから(英語)

未開発分野の可能性 Untapped Potential

26カ国を対象としたこの調査では、起業活動や起業への意欲に大きな地域差があることが示されています。また、女性や低所得層で起業家精神が高まっていることも明らかになりました。
詳細はこちらから

汚職に関するEU意識調査 Attitudes Towards Corruption in the EU

Across the 27 EU member states, a third of companies say that corruption is a problem when doing business. This report examines the perception of its prevalence and opinions on how to tackle it.
詳細はこちらから

そのほかにも、難民を取り巻く問題の認識や意識に関する記事、過去1ヶ月のイプソス・ポッドキャストのまとめ、政策立案とエビデンス活用のための新たなフレームワークを提示する新たなレポートもご覧ください。

ダウンロード

社会