イプソス・アップデート 2019年12月

12月のトピックは、モビリティの未来、女性のリーダーシップ、世界秩序の今後、プラスチックごみ問題、オンラインサンプル市場などです。

ipsos-update-dec-2019 2019年12月のまとめでは、以下の内容を紹介しております:

モビリティの未来
モビリティの未来に関するイプソスの新しいペーパーでは、自動運転、電化、シェアリングなど、モビリティに関する主なトレンドに関する世界10カ国の消費者の意見をまとめています。新しい形態の輸送に関する全体的なトレンドと、これから克服しなければならない障壁を把握します。 もっと読む

女性のリーダーシップ
男女平等を支援しているもの、妨げているものは何でしょうか。イプソスが世界26カ国で実施した調査では、さまざまな問題点と、男性と女性が仕事上で成功するための条件の市場による違いが明らかになりました。 もっと読む

オンラインサンプル市場をナビゲートする
サンプリングは、市場調査から得られるデータとインサイトの基礎となるものです。新しいホワイトペーパーでは、ますます複雑化するオンライン環境で品質を保証する方法について、イプソスの見解を紹介します。 もっと読む

グローバル・インフラストラクチャ・インデックス2019
調査対象の28ヶ国の37%が自国のインフラに満足していると回答していますが、国やセクターによって違いがあります。電気自動車の充電設備が最も悪い評価を受けており、空港が最も高く評価されています。 もっと読む

より危険な世界?
イプソスは世界情勢に関する調査結果を2部構成で発表しています。第1部では調査対象28カ国の10人に8人が、この一年間で世界がより危険になったと考えていることが明らかになりました。また、人々が今日の最大の脅威と考えているものについても見ていきます。もっと読む

未来の世界秩序
世界情勢に関する調査の第2部では、世界に最も良い影響を与えている国はどこか、デジタル時代における民主主義の将来はどうか、最良の経済的・政治的モデルはどのようなものか、といった問題を検討しています。 もっと読む

使い捨ての世界
この調査では、プラスチックと包装廃棄物の問題に取り組むために、消費者は何らかの行動を起こしたいと考えていることが分かりました。世界中の10人に7人が、プラスチックの使い捨てを禁止すべきだと答えています。もっと読む

医療分野へのフォーカス:放射線
今日、米国、欧州、中国の医療従事者が直面している課題を取り上げ、医療の成果を向上させるためにテクノロジーを活用する方法を探ります。 もっと読む

ダウンロード

社会